左足から踏み出す。
3歩目(左足)は足踏みを兼ねる。
顔と目は的に向けて、
足元を見ないようにする